なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は米国の貿易赤字が4ヶ月ぶりに減少した事と
新規に失業件数が想定の範囲内だったことでドル買いの
流れとなり、ドル円は昨日の最高値108.58円をマーク
するものの、その後の発表のあったFRBのバーナンキ議長の
発言もあるのか上値が抑えられその後じわじわと
後退し107円台に突入する形となりました。

『成長に対する下振れリスクは残る。
 住宅・雇用が見通しより悪化する可能性ある。
 成長を支援するため時機を逃さず行動する。
 下振れリスクに対する十分な保険を供給。 』

 (引用:クルーク)

要するに、経済成長は決して順調とは言えず、いつまた
問題が出てくるかわからない、特に住宅と雇用に関して
はまだまだ悪くなる可能性を持っている。
そのためはFRBとして何らかの対応を行う為の準備が
必要である・・・。
って事でしょうか?(あくまでも僕の勝手な解釈です)
そうなれば市場も不安感が増しますね。

その後年末までにはよい方向になんて発言もありましたが
言い訳っぽくっていやですね

という事で【本日の重要発言とイベント】です


閣議、閣議後会見
日銀金融政策決定会合第二日目(政策金利発表は時刻未定)

15:00 2月金融経済月報

15:30 福井日銀総裁 会見

17:00 シュタインブリュック独財務相 
       議会にサブプライム問題関連の報告書を提出

19:45 クアデン・ベルギー中銀総裁、
    リッカネン・フィンランド中銀総裁 講演

22:30 マコーミック米財務次官
         (国際金融担当)講演「国際化について」

23:00 トリシェECB総裁 
          講演「構造改革について」

16日
27:15 ミシュキンFRB理事 
    講演「金融の混乱に対処するための手段について」

米債券市場は短縮取引

(引用:クルーク)
なんといっても注目は日本の政策金利発表後の福井総裁の発言
据え置きが濃厚なので、その発言に注目があるまりますね。
そのほかには22:30から相次いで米国の指標発表

(右のブログパーツを参考にしてください)があるので
サラリーマン投資家はお家に帰ってから大忙しになりそうですね。

さて【本日のドル円勝手予想】ですが・・・。
日経平均株価が大きくマイナススタートしているわりには
そこ硬いドル円・・。
米株価か下落を受けての影響ということか、市場は折込済みの
ようですね。
全体的な流れとしては下向き円高傾向といった感じでしょうが
まあ、現状はポジションの調整といった感じなのでしょうか?
下値はいったん107.50円付近とみてうまく反発すれば108.30円
という感じで、NY市場が開くのを待つといった感じでしょうか?

では、本日も皆様がんばりましょう!!

久しぶりに為替俳句・・・
気がつけば、一桁水準 定位置か・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。