なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の注目はなんと言っても、アメリカの金融機関の
決算発表が、為替市場をにぎわした感がありましたね。

前半戦は問題の米国の住宅金融公社の支援策が交換され
一時ドル買いへの動きを見せる動きがあったものの

原油価格の高値での推移が重石となり、上値が重い展開
がつづきましたね。

おまけに先週よりもまだまだユーロが高値をめざし
ユーロドルが最高値をつけるなど今の米国の弱さを
金融価格にて露呈する結果となりましたね・・。

そして週の最後は米国の大手銀行の決算発表ですが
予想より数値が悪くなかったことで、今週上がった
ユーロが週の初めぐらいまでに落ち着き、ドル円も106円台
で落ち着いた感じがありますね。

しかし今週も全く日本を無視した為替の動きを・・・・
米国より、ある意味日本の方に問題があるのではないか
とすら感じることばかりですね。

来週の注目は
23日(水)カナダの消費者物価、
     BOE(英中銀)議事録

24日(木)独IFO景気動向
     米中古住宅販売件数

25日(金)日本の消費者物価指数の発表
     米新築住宅販売件数

このあたりが注目されそうでうですね。

僕的にはそろそろユーロの高値も限界が来ると考え
ユーロドル・ユーロ円の売りを少し考えたいなと思います。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/10(水) 13:37 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。