なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、日本・欧州・アメリカの株式市場が軒並み
下落。
その結果、今週の最終はドル円114円台半ばで
終了となりました。

ちなみにユーロドルは1.43台に入り終了と
ユーロの強さが目立った感じではありますが
様々なところでユーロ高に懸念を抱いている人が多い
とは言え、まだまだ強さが目立つ感じですね。
確かにG7前に下落しましたが、一時的なもので
おそらく利益確定での売りが入ったのか、なんとも
はっきりしない動きになっていました。

ちなみにG7での発表内容ですが(ロイターより)

欧州当局の一部からユーロ高/円安に懸念を示す
発言があったと言うことと、
為替はファンダメンタルズ※1を反映させるべきで、
為替の無秩序な動きは経済成長に好ましくないとの意見も
上がっています。
※1『経済に基礎的条件』と訳され経済状況を示す基礎的要因の事を言
経済成長率(GDP)・物価上昇率・失業率・財政収支などの経済指標な
経済・経営状況の基礎的な数値から示される
例『日本のファンダメンタルがよくなってているので、円高になるのでは・・?』
などのように使う
 (参考 all about

そして、日本はファンダメンタルズを確実に反映すべきだとの意見もある
言う事は、円の価値は本来、もう少し高いところにあると言う事なので
しょうか。
まあ、世界では、政府系のファンドが当たり前となり、約300兆円の資金が
だぶついているなどの話もあるようで、
お金を使うという時代から、運用する時代に変わることで、これだけ
世界通貨が上下するのでしょうか・・・・??

まあ、しかし来週は週末に世界銀行IMF総会も開催されるので
また大きな動きがあるのでしょうか・・・?

さあ、来週ですが、落ちに落ちたドル円がどこまで回復するか
それとも下がり続けるか・・・・ということですが、ぼくてきには
いったん114.50円を底と見て、115円だい半ばまで反発が
あるのではという希望的観測もありますが
114.30円を切るとまたまた113円台が見えてきそうな気がします。
また、来週25日にはアメリカの住宅関連の指標もあるので要注意ですね,

ちなみに私め、来週早々はドル円を浮気してユーロドルを売りでも
売りポジションを持っちゃおうかなんてのも視野にいれています。
1.4310辺りがポイントでしょうか!!
という事で先週はいかがでしたか??
来週も頑張りましょう!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。