なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと昨日は忙しくて更新&勉強ができずお休みして
しましました・・・。
まあ、そんな事ぐらいでは皆様にまったく影響は無いと思いますが
一日休むと少し気持ちがすっきりしませんね。

さてさて、本日のNEWSですが
米ウォールストリートジャーナルが
「米シティグループは80-110億ドルの評価損を追加計上へ」と報じた事
で緩やかながらドル売り優勢に。
また同紙は「プリンスCEOが辞任し、ルービン元財務長官が後任へ」
とも伝えている。(参考:ひまわり証券)
てな報道がありました。
まあ、まだまだサブプライムローンに絡む問題がすっきりしてないのでしょう
日経平均は先週末の米株式市場がプラスで終わったのですが、
米シティグループが評価損を追加計上した事を受け不安要素が
膨らみ、軟調な立ち上がりとなりました。
結果「株安→リスク回避→円買い」の構図から、ドル/円・クロス円が
下がると
言った構図はまだまだ続くのでしょう・・・。

とにもかくにも、今もっとも注目の原油価格ですが
先週には1バレル96ドルまで達しこのままでは間違いなく
1バレル100ドルに達するでしょう・・これを受けてドル安が
続くのかが見ものですね。

さてさて、本日ですが、注目の朝一番の
8:50分の日銀政策決定会合議事録9月19日開催分
では、まったくサプライズ的な発言は無し、
相変わらず最近の日本の発言を象徴している様ですが
1名だけ、利上げを訴えておられ、その勢いに加勢したい
もですが、今のところ、サブプライムに絡みどうやら
市場も要人も慎重なのでしょう・・・。
その他の注目は
24:00米国ISM 非製造業景況指数-10月に注目したいですね
先週米雇用統計が発表となり、非農業部門雇用者数が
10月分の数値(16.6万人)と言う事前予想に対し(+8.0万人)
上回る結果にとなり、一時ドル買い反応があったことから。
今回の数値もよければ堅調に動くのでないでしょうか?

まあ、明日にはユーロ圏の指標発表もあるので本日は
株価を見た展開となりそうですが、
いつものごとくドル円の上値も下値も重さを感じ
現在114円台で推移していますが、114.10円を切れば
113円台も見えてきそうですね。
上値は115.70円付近が天になりそうですが、しばらくは重い
動きが続きそうなので、114.20円辺りで反発し114.30円を
越えるような動きをすれば、買いポジションで短期のトレードを

してみようかと思いますが。
本日の注目の24:00米国ISM 非製造業景況指数までには
ずべてのポジションを解消し、トレンドに乗って動きたいと
おもいます。
まあ、事前に市場がポジション調整を行い113円台に入れば
早めの買いポジションも視野に入れたいと思います。


では本日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。