なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円が年初来の安値を更新110.50円まで下落
まあ、ドル安が続く中、なぜか置いてきぼり間のあった
ドル円が遅れながらもドル売りが継続的に入り
さらに一部の噂で中国が利上げ??なんて噂のせいで
拍車がかかり、
本日24:00の米国ミシガン大学消費者信頼感指数の数値が
良くなかった事も影響しているようです。
(ミシガン大学消費者信頼感指数(University of Michigan survey)とは、
ミシガン大学のサーベイ・リサーチセンターが実施する消費者の
センチメント(市場全体の心理状況)を指数化したもので
投資をするにあたり、センチメントが強気なのか弱気なのかを常に意識し
する必要があり、
センチメントが弱気の場合、好材料が出て良い反応はせず、
悪材料が出たら大きく反応してしまう傾向がある
当然セチメントが強気の場合は逆の動きをすると言うことです。)
まあ、その結果が堅調に出ていますね・・・。

まあ、それに絡んで米銀大手ワコビアが損失拡大に備え
第4四半期に貸倒引当金の積み増す方針が明らかとなりや
根拠のない噂とはいえ、英大手銀のバークレイズがクレジット関連
で100億ドル近くの巨額損失を計上するのではなんて事で
NYダウは大きくマイナスしているので、少しドルには
いい話がない状況ですね・・・・・。

ただまあ、来週の月曜日はアメリカが祝日と言うこともあり、
ドル円が下がりすぎてることもあるので、
どちらに振れるか予想しにくいので、無理にポジションを持たないほうが
貧乏サラリーマンにはいいかもしれませんね。

まあ、来週は火曜日13日に日銀政策金利の発表があるので
そこに注目したいですね!!
それでは、今週の私は店じまいにしたいと思います・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。