なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
111円台前半から始まったドル円ですが、結局終値は
108.30円台での終了と約2.5円ほどこの一週間で
下落し、一気に円高となりましたね・・・。

ちなみに最安値は107円台と2年5ヶ月ぶりに円高水準
を記録することになりました。

ちなみにユーロドルは最高値を更新し続け、とうとう
1.4900台まで上昇することになりました・・・・
もうわけが解りませんね。

ちなみに今週はG20から始まり
発言としては『世界経済は非常に不安定だ』と言うことでしたが
もっともドル円が動く要因となったのが
中東のドルペッグ制に対する見直し観測!!
これで一気にドル売りの動きとなりましたが、その後
周小川・中国人民銀行総裁が
『金利を頻繁に調整する必要があるとは思えない』
という発言があり、下落したドルを擁護する発言があり
回復の動きを見せその後もドルに対してあまり好ましくない
発言や動きがあると『急速で突然の為替の変動は歓迎できない』
なんてフォロー発言が続きましたが、
翌日、米FRBが緊急会合を開催して利下げを行うのでは、との思惑が

あり、これまでの努力むなしく ユーロドル1.4800台に入り最高値を
更新することとなりました。
結果それにつられ、ドル円も109円台へ下落することとなり、
市場は一気に荒れ模様よなりましたね!!

その後はお得意の『株安⇒リスク回避⇒ドル売り円買い』の繰り返しと
いった感じで推移しました、今週はそんな感じと原油価格にふりまわされ
一週間となり、主催後には投資家の力技でもユーロドル1,4900台後半
ドル円も一気に107円台半ばまで落ち、さすがにそれを見かねたのか
バローゾ欧州委員長による
「非常に強いユーロが懸念となっている
(very strong Eur becoming concern)」
なんてコメントもありユーロが反落し今週を終えることになりました・・・。
いったい来週はどうなってしまうのでしょうか。

来週もまたアメリカの住宅関連の発表もありますし、
状況的にこれ以上ドル安になるのはまずいところもあるようなので
状況をきっちり見極めながら、慎重に取引したいですね・・・・。

それでは明日も日曜日お休みなので頭をゆっくり休めましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。