なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、二日ほどおサボりしてしまいました・・・・
まあ、皆様にさほど影響はないと思いますが、私自身
一週間を振り返る事ができなかったので、チョット不安が・・・

まあ、振り返っても振り返らなくてもさほど影響がない
素人貧乏投資家ですがはたして今週はどうなるのか・・・?

先週は、様々な要人の発言がありましたが、発言の中心はやはり、
『混乱している経済情勢とインフレに関する懸念』が中心でした
もう十分聞きすぎて耳にたこができそうですが、
6日には異例のブッシュ大統領が米サブプライムローンに対する
施策を発表・・・・。
自己責任の国アメリカにもかかわらず
政府が率先して動く・・・とは言っても、金利上昇を延長
させるだけで、別に政府がお金を出すわけでもない・・・
ただの先送りなんて言われていますが、真意はいかに・・・?
まあ、なんだかんだ言いながらもドル円は111円台半ばを推移
する結果となり、先週の取引が終わり、はたして今週はどうなるのか

まあ、今週の注目はなんと言ってもFOMC政策金利の発表
先週の米雇用統計が悪く無かったことで、利下げへの期待が
少し薄れたと言う事ですが、ここで分からないのが、
先週利下げの噂が出、本来なら市場はドル売りに走るはずが
『市場への刺激になる』なんて事で、こう反応のドル買いに動き
今回の『利下げ期待弱まる』となればドル売りに動きそうな
ものの全く市場は反応せず、ではFOMCで据え置きが決定したら
どうなるの??この流れならドル売り・・・??
????どっちなんでしょうか??

さて本日の指標と要人発言ですが

14:00 日本)景気ウォッチャー調査-現況判断DI-11月
         景気ウォッチャー調査-先行判断DI-11


17:00 日本)津田財務次官 会見

17:32 欧州)ビニ・スマギECB専務理事 講演


24:00 米国)中古住宅販売保留-10月
26:00 カナダ)ドッジ・カナダ中銀総裁 講演(トロント)

(日・米・欧を中心に記載、本日は英・独の指標が沢山あります)
があります・・

まあ、私の注目は24:00の中古住宅保留でしょうか、やはらいなだなだ
さめやらぬサブプライムローン・・その発端である受託関連の発表でもあり
(中古住宅保留とは:中古住宅販売件数は実際に引渡しの数を示し。
保留はと言うと、販売件数としてカウントするのに約1か月~2ヵ月程の
タイムラグがあるとされいるため、契約時点の数として発表だれる
いわば、住宅販売件数の先行指標とされてます。)
この数で住宅市場の現状が良く分かるではないでしょうか?
大幅マイナスならばかなり米市場にとては良くない指標になるのでは
ないでしょうかね??

では本日はいったいどうなるドル円勝手予想です・・・
日経平均株価はマイナスと言う形で推移していますが、間違いなく
FOMCに向けたポジションの調整と言った動きになると考え
あまり大きくドル高への動きはないのではと見ています。
まあ、本日あった日本の機械受注があまり良い結果とならなかった
こともあり、日本の市場も弱い状態にあるようなので
上にも下にも重い一日なるのではないでしょうか?
若干下げ貴重にあるため、いったん売りポジションをもち
111.30円を目安に、そこを抜ければ110円だいの希望の
光がみえてきそうです!とりあえず、しばらくは売りで
行きたいと思います・・・!!

では本日も皆さん頑張りましょう!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。