なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のNYダウは中盤マイナスをつけたものの、
最終はプラス65.27ドルとプラスで終わり、
本日の日経平均マイナスから入りましたが、
現在プラス圏を推移していますね。

昨日の午前中からヨーロッパ時間にかけては特に
大きな動きが無く、予想通りのレンジとなりました。

また、18:00の月例報告にでは
大田財務相『リスク要因は米国経済、原油価格、住宅投資の落ち込み。
国内住宅市場の減速が日本経済へのリスク。』

福井日銀総裁『世界経済先行き不透明感高まると発言。
企業から家計への波及メカニズムは緩やかだが切れていない。
消費マインドの悪化について懸念しながらみている。

(引用 クルーク)

最近経済状況の悪化の要因は全て米国にあると言った具合に
一人いじめ状態になっていますが、それでも底固いドルは強い
と言うことと、経済の中心にあるという事を改めて痛感しますが
ある意味、米国と言うよりも、銀行の取り組みの姿勢に問題が
あったのでしょう、
結局サブプライムの問題は全世界に金融機関意波及したのが
証明していますよね、
ともあれ昨日の米国)米住宅指標は市場予想とほぼ一致と
言うことで想定の範囲内に入ってきているのでしょうか。



では本日の要人発言ですが
(指標は、右のプラグをみてください。)

  日銀金融政策決定会合(1日目)
  韓国大統領選挙

17:00 額賀財務相 会見 

18:00 トリシェECB総裁 議会証言(欧州議会)

18:30 英中銀金融政策委員会議事録

20日
26:15 ロート・スイス中銀総裁 講演(ザンクトガレン)

26:30 ポールソン米財務長官 
          講演「貿易について」(ロングビーチ)
27:00 ラッカー・リッチモンド連銀総裁
          講演「経済見通し」(シャルロット)

以上となっていますよ!

明日も木曜日には年内最後の日銀政策金利が発表されるので
本日はそれに向けた調整になるのか、まあ据え置きが予想
されているので、さほど影響が無いのかと思いますが
特におきな指標もないので、本日は
18:00のトリシェECB総裁の発言等に気をつけたいですね。

さて本日の勝手予想ですが
上は113.70円下は112.90円の間でのレンジですが
今のポジションから113.20円を切れば112.90円が
見えてくるような気がします。

では本日の決め手にはかけますが頑張りましょう!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/20(木) 23:18 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。