なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
景気動向指数とは 『景況観』を客観的に数値として
あらわす指標の事で、別名で
DI(デフュージョン・インデックス)とも呼ばれています

景気指標として影響する様々な指標の中で上昇を
示している指標の割合の事を指します。

景気動向指数 DI には
「先行指数」、「一致指数」、「遅行指数」の3つがあります

「先行指数」 : 景気に先行して動く指数

1 最終需要財在庫率指数 
2 原材料在庫率指数(製造業) 
3 新規求人数(除学卒) 
4 実質機械受注(船舶・電力を除く民需) 
5 建築着工床面積(商、鉱工業、サービス) 
6 新設住宅着工床面積 
7 新車新規登録・届出台数(乗用車) 
8 日経商品指数(17種)  
9 マネーサプライ(M2+CD) 
10 投資環境指数(製造業) 
11 中小企業業況判断来期見通し(全産業)  

「一致指数」 : 景気とほぼ一致して進む指数

1 生産指数(鉱工業) 
2 原材料消費指数(製造業) 
3 大口電力使用量 
4 稼働率指数(製造業)  
5 所定外労働時間指数(製造業)  
6 投資財出荷指数(除輸送機械)  
7 百貨店販売額  
8 商業販売額指数(卸売業) 
9 営業利益(全産業) 
10 中小企業売上高(製造業)  
11 有効求人倍率(除学卒)  

「遅行指数」 : 景気に遅れて動く指数

1 最終需要財在庫指数 
2 原材料在庫指数(製造業) 
3 常用雇用指数(製造業)  
4 実質法人企業設備投資(全産業) 
5 家計消費支出(全国勤労者世帯、名目)  
6 法人税収入 
7 完全失業率(逆サイクル) 
8 国内銀行貸出約定平均金利  

となります、経済指標発表のときの参考にして下さい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。