なんだかFX(FXブログ)TOPへ!

なんだか先生(貧乏サラリーマン)のFXで貧乏脱出奮闘記 日々の勝手な予想など、ドル円を中心に記載しているfxブログです。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて昨日は予想の範囲内と言った感じの上値と下値
と言った感じでした、
夜に向けてグット上昇し、最高値109.81円をマークし
流れの要因としては、英住宅指標が予想外の好結果と言う
ことで、ポンド買いが入り、米株式市場の出だしもプラス圏
を推移していることでドル円・クロス円が上昇したようですね。

そしてアメリカ時間に入りポールソン米財務長官 
のインタービューが相次ぎ、『住宅市場の減速が最大のリスク』
と言った発言があり。
『住宅市場が改善している証拠はない。
 住宅市場の減速は私の予想以上のものだった。
 住宅市場の減速が最大のリスク。
 住宅市場の減速、これまでのところ、米経済全体には波及せず。』


この後発表される中古住宅販売件数に大きな影響を与えそうな予感
を感じさせます・・・結果の数字は大きくマイナスでしたが
前月分が大きく上方修正された結果と言うことで円売りの反応となり
ました。
が・・・その後終盤になり株価が大きく下落したことで
108円台に突入する結果となり最後にきて大反乱が起こりましたね。
ちなみに株価の大幅下落の原因は、米国住宅ローン大手の
『カントリーワイド』破産申請を検討していると言う噂が
流れ
もろに株価に影響を与えた模様ですが、根も葉もない噂と否定
しています。

さて本日の重要発言・イベントですが

米ニューハンプシャー州大統領予備選挙結果発表
   英中銀金融政策委員会(10日まで)

23:30 プール・セントルイス連銀総裁 
      講演「サブプライム住宅ローンについて」(セントルイス)

となっています。

まあ、本日は注目材料が少ないので、株価とのにらめっこと言った
感じでしょうか?

さて本日のドル円勝手予想ですが、
日経平均株価もかなりマイナス圏を漂っていますが、米国株価下落の
要因が明確で、噂は否定されてはいるものの不安感が募っている以上
上昇は難しいような・・ただこの懸念感が解消されれば再度株価の上昇が
考えられるので、じっくり株価を見る必要がありますね。
と言うことで、いったん底を探して、買いポジションで狙いたいですね。

予想のレンジは108.57円~109.60円あたりで上下とみ、
一度109.06円で買いポジションを試し、この後108.70円付近まで落ち
た場合反発の動きがあれば買いたしと言った感じで取引しちゃいます!!

では本日も頑張りましょう!!


 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
私もFXやってるんですが、損切りができずに、
何回も損してました。(tyt)
でもFXのゆがみを利用した裏技があったんです!
自分も最初は半信半疑でしたが、
やってみてよかったです。
一攫千金とはいきませんが、ある程度のお金はかせげますよ。 
一度ご覧になってください。
では、またです。
http://go.2ch2.net/u/Au2yQv
2008/01/09(水) 11:42 | URL | ゆり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。